おおざの保育園

お問い合わせアクセス

おおざの保育園

SANSAN広場

保育方針

保育の目的

保育に欠ける乳幼児の心身の発達を助長し、養護と教育が一体となって豊かな人間性、人を思いやる心、自主性、協調性、社会的態度を養い.より良い環境の中で.健やかに育成することを目的とする。

保育内容

0歳から就学前までの児童 を対象に、厚生労働省保育所保育指針に沿い、
健康、人間関係、環境、言葉、表現の五領域を中心に養護と教育とが一体化した保育を行います。
特に本園においては

1.心を育てる(しつけ教育・情操教育<音楽・絵画>・道徳教育)
2.健康な身体つくり(はだし)
3.理解力や創造力を養い、記憶力をつける(絵本読み聞かせ)

めざす子ども像(保育方針)

 ○感謝する思いやりのある子
 ○健康で明るい子
 ○最後まで根気よくやりとげる子
 ○人に迷惑をかけない子

栄養を十分考慮した給食

保育園では栄養士が献立を立てます。
毎日、手作りのおやつです。アレルギーによる除去食も準備します。